品川近視クリニックの評判、口コミなら

品川近視クリニック の評判.com > 有名人のレーシック体験談

有名人のレーシック体験談

-->

品川近視クリニック 感想 〜格闘家の角田信朗さんの体験談〜




格闘家の角田信朗さんも、
品川近視クリニックでレーシック手術を受けた一人です。


角田さんは、メガネ生活に不便さを感じており、
視力回復に興味を持っていました。


当然視力回復手術であるレーシックにも関心があったようですが、
大きなリスクを伴う大変な手術だと思い込み敬遠していたようでした。


しかし、知り合いからレーシックで視力を回復させた話を聞いて、
自分も手術を受けたいと考えるようになったようです。


手術の当日は、さすがの角田さんもかなり緊張したそうです
品川近視クリニックは、雰囲気が良くて落ち着いて
手術に臨むことができたようです。


手術の翌日には、手術直後の違和感も軽くなって、
視力が良くなったことが実感できるようになったそうです。


夜には、光がまぶしくなるのが気になったようですが、
道路の標識が裸眼ではっきりと見えるのがうれしかったとのことです。


メガネなしで映画を見に行ったり、裸眼で車の運転できたりすることが幸せだと、
角田さんは言っています。


「もっと早く手術を受けておけば良かった」
と後悔しているほどなのだそうです。

品川近視クリニック クチコミ 〜横峰親子の体験談〜




プロゴルファーの横峯さくらさん
彼女のお父さんで国会議員の横峯良郎さん
も、
品川近視クリニックでレーシック手術をしています。


最初に手術したのは良郎さんの方で、
レーシックの手術をした友人の話を聞いて「これだっ!」と思ったそうです。


クリニックの方が親切で丁寧な対応をしてくれたので、
安心して手術を受けることができたそうです。


手術後半日もすると、
視力が良くなっていることを実感するようになってきたそうです。


手術直後にあった違和感も、少しずつなくなっていったようです。
現在は、イメージの問題で伊達メガネをしている良郎さんですが、
知人にはどんどんレーシックを薦めているそうです。


そして、娘である横峯さくらさんもレーシック手術を受けたのだそうです。
さくらさんも、手術に対してかなり不安を感じていたようですが、
痛みもなくあっという間に終わってしまい驚いたそうです。


手術の翌日の朝少し違和感があったようですが、
すぐに気にならなくなったようです。


やはり、さくらさんの場合、ゴルフの試合の移動の度に
メガネやコンタクトを持ち歩く煩わしさから開放されたのが一番の喜びだそうです。


ゴルフのプレー中に、目の乾きや疲れを感じることも少なくなったそうです。
親子そろってレーシックを受けたお二人ですが、
どちらも裸眼のすばらしさを実感しているようですね。

品川近視クリニック 口コミ 〜女優 矢部美穂さんの体験談〜




女優でありタレントでもある矢部美穂さんも、
品川近視クリニックでレーシック手術を受けています。


矢部さんは、視力が落ち、ドラマなどの台本が読みにくくなったり、
モノを見る時に目を細めがちになったりして、
仕事に影響が出始めた頃から、何とかしなければと思い始めたそうです。


その頃、女優の岡元あつこさんにレーシックのすばらしさを聞き、
「私も、彼女のようなイキイキした目になりたい」と思うようになったそうです。


レーシックについては様々な情報が飛び交っていたので、
実際はどうなのかとかなり不安でした。


しかし、実際には、あっという間に終わるし痛くないのに驚いたそうです。
帰宅して1時間〜3時間位の間は、明るいものを見た時に
目がショボショボするのが気になったけれど、すぐに治ったようです。


手術翌日、検査のために品川近視クリニックに行く時に、
周囲の色がはっきり見え、看板の文字や色がくっきりと見えることがうれしくて、
大声を出してしまったようです。


「あの看板の文字見える〜」「遠くの人の表情が見える〜」

というような感じ。


彼女は競馬が好きなのですが、競馬場に行った時に、
今までぼんやりとしか見えなかったジョッキーの顔や
馬の顔や馬主さんの顔や関係者の顔などが、
全て見えるのですのに感動したそうです。


レーシックで視力が上がったことは、仕事にも良い影響を与えているようで、
「美穂ちゃん、目の力が以前よりもあるよ!!いいね!」
などとほめられたりするそうです。

品川近視クリニック
詳細はこちらから